総合格闘技 空手道 禅道会 横浜支部月刊フルコンタクトKARATE2012年5月号

禅道護身術 連載 第5回

実録・泥棒捕物帖

空手道禅道会の美女格闘家・杉山しずか選手がオーストラリア留学を終えて横浜に戻ってきた。
オーストラリアでは、語学を学び、柔術を学び、キックボクシングを学び、文化を学んだ。

そんな杉山選手は、オーストラリア留学中のエピソードとして、若い男性の泥棒を素手で捕まえたことがあったという。泥棒は若い男で懐にナイフを隠し持っていた。その男はピンチになった時にそのナイフを取り出そうとしたが、杉山選手は武器に対する警戒も怠っていなかった。結果、相手を制圧することができたという。

今回は、特別編として杉山選手が留学中に泥棒を捕まえた状況を紹介する。
また、同じ状況での別の制圧の仕方を前編、後編の併せて2回で紹介する。

杉山選手が泥棒を捕まえた時の状況と技の流れ

杉山選手が泥棒を捕まえた時の状況と技の流れ

別法・相手を真後ろに倒す

別法・相手を真後ろに倒す

別法・相手をサイドに倒す

別法・相手をサイドに倒す

両腕で相手をロックして後ろに倒してからのチョークスリーパーホールド

両腕で相手をロックして後ろに倒してからのチョークスリーパーホールド

両腕で相手をロックして後ろに倒そうとしたら相手が前に体を倒して防御してきた時の倒し方

両腕で相手をロックして後ろに倒そうとしたら相手が前に体を倒して防御してきた時の倒し方

空手道禅道会 横浜支部の紹介・大畑支部長プロフィール

※雑誌についての詳細は、株式会社福昌堂編集部にお問合せください。電話番号03-3309-0954

QR
武道と生きる
メルマガ配信中!

道場生募集-入会案内

ページトップに戻る