入会のご案内
トピックス

トピックス

武道・武術の場から危機回避を考える


カテゴリ: 社会問題
しかし、この状況は人としてのモラルに欠けていないか?! 武道、武術とは護身の術であり、危険回避のための術でもあると思う。いざという時には、我が身を守り、自分の大切な人を守る術と思っている。 危険回避という面で言うなら、あえて、リスクある場面に向い合わないように心がけることも大切だ。いざという時には戦う。しかし、向い合うのは対人ばかりではない。 以前、自分の武道仲間である高萩さんが「それは

隻腕の空手家・島山浩司の空手道人生③ 最終編


カテゴリ: 島山浩司, 格闘技の話 タグ:
子どもが通う空手の師範から誘われたのがきっかけで…  空手界からはすっかり、身を引いた島山だったが、自分の子どもたちに礼儀作法を学ばせたいという思いから、ある伝統派の空手道場に入門させることにした。すると、その師範が子どもたちに「うちの道場はどこから知ったのか?」と聞かれた際、極真で有名だった島山の名前が知られてしまったのである。そして、その師範から「飲み会に来られませんか」と誘われ

隻腕の空手家・島山浩司の空手道人生②


カテゴリ: 島山浩司, 格闘技の話 タグ:
数回にわたる手術後、しかし、腕が癒着する見込みはなかった  ミキサーで右腕がちぎれてしまった島山。別の病院に移った彼は、今度は腹部の皮膚を取り、それを腕にかぶせて癒着させようという手術を行った。これがかなり、「痛かった」と島山は言う。考えてもみてほしい。腕がちぎれたうえに、腹部の皮膚をとるのである。手術後の麻酔がさめた後の激痛は痛み止めが効くようなレベルではなかったであろう。それはま

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから tel:0265249688 お問い合わせ