入会のご案内
トピックス

トピックス

様々な打撃法について


カテゴリ: 格闘技の話
著しい体格差のある人間と向い合う時は… 前回の記事で知人の柔道家(五段の猛者!)が、立った状態で向い合えば、体の大きい方が圧倒的に有利。しかし、寝技に持ち込めば、体が大きい、小さいは関係ないと言っていた話を書いた。そう言われてみれば、確かにそうである。 以前、この記事にも書いたが、自分の母方の祖父は古流の柔術と講道館柔道の有段者であった。その祖父が柔道をやっていた当時は高専柔道が盛

格闘技とウエイト


カテゴリ: 格闘技の話
ラグビー、ワールドカップ! 格闘技ではないが、最近までディアで放映されていたラグビー、ワールドカップ。日本人選手の活躍が素晴らしかった!強豪の外国勢を次々に撃破していく姿は、感動ものである。それにしても…100㎏クラスの体格で試合時間が40分+40分の長丁場。よくぞ、あれだけ俊敏に動けるものである。パワーも瞬発力もスピードも持久力もトータルに兼ね備えたモンスター集団である。もともとの

さまざまな武道・武術の先生方と交流していた当時の話

心身統一合氣道会

カテゴリ: 格闘技の話
心身統一合氣道のT先生との出会い 小沢代表とお会いする、ずいぶん前の話になる。自分がキックのトレーナーをやっていた頃の話だ。選手に少しでも強くなってほしいという気持ちから、キックボクシングというカテゴリーに囚われず、さまざまな格闘技、武道、武術の先生や団体と交流し、これぞ!というものは自ら学んで、吸収することに専念していた。 その中でも、印象深く残っているのは、心身統一合氣

いざという時に実際に使えるものが本来の武道・武術


カテゴリ: 格闘技の話
前回のトピックス記事から、ずいぶん、空いてしまった。申し訳ありません。 今回、書くのは今、自分が目指そう、目指したいと思っている武術について。 何度も書いてきたように、自分は長らく、打撃系武道・格闘技をやってきた。それを一時、辞めたのは今から五年ぐらい前になるだろうか。それでも、人間の習性・習慣というものは大きいもので、「体を動かし、鍛える」ことだけは続けていたのである。その後、氣

空手道 禅道会 小沢 隆 代表 名古屋セミナー.番外編


カテゴリ: 格闘技の話 タグ:
予期不安が人間の心身に大きな影響を及ぼすからこそ 小沢代表の名古屋セミナーの話は参加者からも好評だった。自分としては、特に参考になったのが脳の働きが人間の意識にどれだけ、大きな影響を及ぼすかという内容であった。これについては、以前、自分が複雑骨折で手術をして以来、酷い首懲りがずっと続く原因は脳にあると聞かされた話にも通じるが、人間の意識、つまり脳に刻み込まれた出来事はそれだけ、人の身

空手道 禅道会 小沢 隆 代表 名古屋セミナー.4(最終回)


カテゴリ: 格闘技の話 タグ:
センスではなく、認知することで可能性も生まれる 以下、小沢代表、名古屋セミナーの最終回。 「シャドーというのは、センスですが、基本稽古というのは呼吸法や姿勢をどうすればいいかを意識してやります。そこで武道というものの稽古を通して、『認知』を深めていくのです。いかに自分が何のためにこれをやっていて、その動作をやっていて、深く突き詰めていくということなのです。 センスだけを頼りに

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから tel:0265249688 お問い合わせ