入会のご案内
トピックス

トピックス

禅道会・宮沢正彦の武道人生②


カテゴリ: 宮沢正彦, 格闘技の話 タグ:
禅道会に入門する 長野に戻った宮沢はその当時、禅道会の前身であったD塾に入門する。D塾は、以前から各所にポスターが貼ってあるのを目にしていた。その組手は素手に拳サポーター着用でスーパーセーフの顔面を殴る。打撃だけでなく、投げ技もあるので、「これは怖いな」と思っていたそうだ。その頃、宮沢は町民体育館で行われている和太鼓のサークルに通っていた。その建物の上に柔道場があり、空手の稽古が行われていた

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから tel:0265249688 お問い合わせ