入会のご案内
トピックス

トピックス

投稿一覧

禅道会 大畑慶高の武道人生③


カテゴリ: 格闘技の話 タグ:
最強の兵士になるために学んでいた空手を次なる目標に 例え、最強の兵士になったとしても、戦争がなければ、国のために身を投じることはできない。それは大畑にとって、大きな自己否定だった。自分でそうしたのではなく、“戦争を放棄した日本”という舞台で、自身の目的を無くしてしまったのだ。26歳で「国のために死ぬ」と覚悟を決めていた大畑だが、どれだけ、レンジャーで鍛え抜こうが、それは不可能というこ

【新発売】伝説の元レンジャーが教える最強のメンタルの鍛え方~コロナ渦を生き抜くビジネスマンの必読バイブル~大畑慶高 著

伝説の元レンジャーが教える最強メンタルの鍛え方

カテゴリ: 行事・審査・大会のお知らせ タグ:
空手道禅道会 横浜支部長の大畑慶高が2020年11月19日に著書「伝説の元レンジャーが教える最強のメンタルの鍛え方」を白夜書房より新出版します。 ストレス社会の中でだれもが悩みを抱えて日々戦っており、「もう自分には無理だ」と感じたときに悩みを解決するためのメソッドから、何度でも立ち上がれる“戦士”になるためのバイブルをお伝えしています。 amazonにて発売開始・ご予約受け付け中です。

禅道会 大畑慶高の武道人生②


カテゴリ: 格闘技の話 タグ:
過酷を極めたレンジャーを目指す訓練 若干、二十歳でレンジャーに入隊した大畑。その時の気持ちは、一番厳しいところ、で這い上がるということだったそうだ。レンジャーの訓練は前期と後期に渡り、前期が基礎訓練、後期が行動訓練になる。当時を振り返って、大畑はこう話してくれた。 「この三か月の訓練は本当に厳しかったです。肉体を鍛えぬいて、どんな状況でも冷静に動ける精神力を磨いていくのです。武

禅道会 大畑慶高の武道人生①


カテゴリ: 格闘技の話 タグ:
「自分は武道家とは思っていない」大畑の口から意外な言葉が… 今回、ご紹介するのは、禅道会横浜支部長の大畑慶高氏(以下、敬称略)である。自分が大畑と会ったのは、禅道会の後援会式典の時だった。以降、このトピックスを書くようになって以来、親交が深くなったのである。その大畑から、「今年(2020年)の11月に本を出すことになりましたという話を聞かされ、「それなら、ぜひ、お話を聞かせてほしい」

禅道会新海外統括委員長、宗宮保の武道人生

宗宮保

カテゴリ: 格闘技の話 タグ:
今回、紹介するのは禅道会の宗宮保さん(以下、敬称略)である。彼は1974年6月生まれの埼玉県出身。今から15年前に禅道会・小金井市の支部に入門し、今や新海外統括委員長まで担おうとしている。そんな宗宮の武道人生を語ってもらった。 格闘技にしろ、武道にしろ、少年期から「人よりも強くなりたい」と思って始めるのが通常のケースだ。だが、宗宮の場合は違った。中学時代はソフトテニス部。それが高校入学時

完全天然成分の高効果除菌抗菌剤の話②


カテゴリ: 社会問題 タグ:,
お客様の要望に応えるため、ココチプラス株式会社を立ち上げる 入社したデザイン事務所の社長が元看護師で、なおかつ一級建築士。その経歴を活かして手がける物件は病院や施設が多く、さらにそこでの相談は建築に関わるものよりも「院内感染」に関する相談多かった。顧客の質問・要望に対応するため、山口も空気の動きや温度湿度、除菌に関心を持ち、専門的な知識を勉強するようになった。 「お客様が病院関係だけに

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから tel:0265249688 お問い合わせ